大阪医科薬科大学病院 医療総合研修センター

臨床研修医の処遇(歯科)

研修期間

研修期間 原則1年間
(妊娠、出産、育児、傷病等の理由、研究、留学等の多様なキャリア形成のため、又はその他正当な理由により、休止期間が45日を超える場合には、45日を超えた休止日数分以上の日数の研修を延長します)

勤務体制・勤務時間・休日・休暇

勤務時間 8:30~16:50
上記の時間が原則ですが、 病棟業務や手術は必ずしも勤務時間内に終了するとは限りません。患者中心の医療を理解し、歯科診療を体得するには、健康を損なわない範囲で自らの時間を歯科医療に捧げる心掛けが必要です。
なお、時間外勤務となる場合は手当を支給しています。
宿直研修(日直・当直) なし
休 日 第2・第4土曜日および第1・第3・第5土曜日のうちいずれか1日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)、創立記念日(6/1)
休 暇 有給休暇(1年次):10日
夏期休暇:診療科の許可のもと交代で取得が可能です。
その他休暇:産前産後休暇、等

研修手当・保険等

本給・研修手当 本給:250,000円/月
研修手当:50,000円/月
賞与・退職金:なし
その他の手当 通勤手当(本学規程に準じる)
標準的な給与例 1) 本給    250,000 円
2) 研修手当   50,000 円
3) 時間外手当  15,000 円
--------------------------------
   計    315,000 円 + 通勤手当(本学規程に準じる)
社会保険・労働保険 健康保険 : 日本私立学校振興・共済事業団
公的年金 : 日本私立学校振興・共済事業団
労働者災害補償保険法適用
雇用保険適用
医療賠償責任保険 本院では、病院賠償責任保険を適用しています。
勤務医賠償責任保険は、原則個人を勧めています。

その他

研修記録 研修歯科医手帳
被 服 白衣を支給(年2回)
健康管理 健康診断 : 年2回
他:各種予防接種(B型肝炎、インフルエンザ、日本脳炎)、QFT検査
外部研修活動 学会、研究会等への参加は可能です。
ただし、センターからの参加費の支給はありません。
大学院への入学 研修修了後には社会人枠として、本学大学院医学研究科への出願資格が与えられています。これにより、最短の卒後5年で学位を取得することが可能です。

アクセス

〒569-8686
大阪府高槻市大学町2番7号
大阪医科薬科大学病院
医療総合研修センター
TEL:072-684-7371
FAX:072-684-7376
e-mail:ken000@ompu.ac.jp

周辺地図

↑ PAGE TOP